FC2ブログ

Entries

林業ボランティアを初体験

…というわけで、4月10日の日曜日、林業ボランティアという名の下に遊びに行ってきました!
お邪魔させていただいたのは月イチ素人林業隊さまで、今回はヒノキの間伐をさせてもらいました。鋸(のこぎり)と鉈(なた)で、目印のつけられた木を伐採して間引きするのね。
この日はとてもいいお天気で、暖かくて、桜やつつじが本当に綺麗!で。しかし、その分ヒノキの花粉がとんでもなく飛んでいました(泣)。スギはもう終わっていたんですけれども、「これは本当にヒノキ花粉の飛散なのか!?」って位の大飛散。停めてあった隊員の皆様の車にも積もり、あちこち黄白色になっていました。私はスギとヒノキの花粉症ですからそりゃもう(以下省略)。
最初はおっかなびっくり鋸をあて、鉈を振っていたのですが、最後には少し慣れて切ることができるようになりました。木は斜面に生えていますから、多くの場合、斜面の下に向かって倒れようとします。だから、下側から鋸を入れると、その隙間を埋めるように傾くので、すぐに鋸が入らなくなっちゃう。でもそっちに倒れてほしいわけですから「ちょっと鋸を入れては鉈を振るって傷を広げ、また鋸を入れて…」を繰り返して幹の太さの半分くらいまで切り込みを入れ、そしたら反対側(斜面の上側)から切っていく。そうするともう少しで貫通するという手前で木が倒れ始める。理屈で考えれば簡単なことなのに、なかなかそれがわからなかったのね。慣れてくると本当に楽しくて、もっともっとやりたかった!
午前中で作業を終え、お昼はメンバーの一人が指示を出しつつ食事作り。これがまたすごーくおいしくて。バイクでなければビールも飲みたかったなあ(苦笑)。
こちらさまは名前の通り「月イチ」の活動です。次回5月は私に先約がありまして参加できないのですが、6月にまた参加させていただきたいと思っています。いろんなネタがあって、とても1回では書ききれないし、そもそも1回の参加では楽しみきれない!ですからね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索