FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

品質そこそこのパンツになったかな?

また、息子用のズボンを縫っていました。
ズボン4

前回同様、パターン(型紙)は「まいにちはける こどものパンツ」より。
「コーデュロイパンツ」の100サイズを基本に、股上は110のラインを使い、股下は90のラインを使用。
前ポケットにつける飾り布を省略して、後ろポケットは丸いのが好みじゃなかったので五角形のものに差し替え。

まいにちはける こどものパンツまいにちはける こどものパンツ
(2011/06/29)
不明

商品詳細を見る


布はベージュよりももうちょっと濃い、カフェオレみたいな感じの色。
ポケットのステッチをどんな色にしたら格好良いかなあ?と迷って、えんじ色にしてみた。
目立ちすぎなくていいかな。
ズボン4後

1本目のズボンを作った時、相方に「前のチャックのところに、フェイクのステッチ入れないの?」と言われたので、今回は入れてみた。
前後のしるしという意味でもあるだろうけど、男としてのプライドというか矜持というか、そういうニュアンスを感じたのでね。
でも、布1枚にステッチ入れるのって、2~3枚重ねで縫うよりも難しい。
ものすっごく曲がりまくり歪みまくり。
ズボン4前

大人用の服だったら、絶対にほどいて縫い直さないとならない。
しかし、子供服。冬服向きのやや厚手の布なので、サイズ的にも今シーズンしか着ない(あと2~3カ月)し、保育園と家でしか着ないんだからじっくり見る人はいないし、時間をかけて作ったら着る期間が短くなるだけだし。
いいや、このままいってしまえ!と、作り上げてしまいました。
ミシンに集中して縫える環境であれば、もうちょっとマシに縫えるのかもしれないけれど。
なんせ娘(6か月)が寝ているとかおもちゃで遊んでいるとか「いないいないばあっ!」を見ているとかのスキに、視界の端に入れながらちょこちょこっと縫っているんだから無理!
縫っている途中でぐずったら、そのまま止めて抱き上げるんですから。
そこまでして縫わなくても・・・って感じですが、これが最近のストレス解消でもあるので、そこまでして「縫いたい」のだ。

で、着せてみた。
ズボン4着用2
相変わらず、むちゃくちゃ散らかった家ですが(汗)。
股下はまあこんなもんかなあ。もう少し短くてもよかったかもしれない。
股上は伸ばさなくてもよかったかな。でもコレ、おむつ替え直後だからなあ。夕方のお迎えの時に様子を見てみよう。
市販のズボンだと、おむつが大きくなってズボンがずり下がって半ケツになったりしているからね。

ズボン4着用1
しかし、デカい腹だ。
太ったオッサンが、その太鼓腹の下にズボンのウェストが来るように履いていたりしますが、まさにそんな感じで履いていることもあるんだよな、息子。
だからと言って、2歳で腰履きのパンツとか、無理。ましてやおむつだし。
オーバーオールならいいのかもしれないけど、保育園向きじゃないしね。

できればもう1本くらい作りたい(カーゴパンツみたいな、ごつくて格好良い感じのもの希望!)のだけど、1本作るのに2~3週間かかっちゃっているからなあ。
今から作り始めて、できあがるのはバレンタインデーくらい?
うーん、どうしよう。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。